講師紹介

講師:倉島麻帆

倉島 麻帆
(くらしま まほ)

担当講座社会人の行動のオキテ【基礎編】

株式会社スマイルボイス 代表取締役。フリーアナウンサー・ビジネスボイスコンサルタント。2万人以上を好かれる話し方に変えてきた、ビジネスボイスコンサルタント。営業・販売員の売り上げが10倍以上UPした、無名の人がカリスマ講師に、41歳の全くモテなかった男性が25歳の可愛い女性と付き合った等、枚挙にいとまがない。大学卒業後、大和証券 投資相談課勤務。新規開拓上位者として表彰されるも、アナウンサーへの夢が捨てきれず、アナウンサー歴21年。NHKではディレクターも務めた他、Eテレ「Rの法則」等、多数メディアに出演。表現力だけでなく、脳科学や心理学メソッドを使い、七色の声の発声法と笑顔の技術で、プラスのパワーあふれ、受講者を元気にポジティブにする楽しい研修として、全国で活動している。

講師:濱田秀彦

濱田 秀彦
(はまだ ひでひこ)

担当講座社会人の行動のオキテ【仕事編】

株式会社ヒューマンテック代表。話し方・伝え方を中心とするビジネスコミニュケーションの指導、システム教育等で活躍中。大手住宅メーカーグループ会社では最年少支店長を務め、また教育会社の営業部門ではトップセールスを記録した経験を持つ。自らの営業経験を活かし、情報システム知識に片寄らない、分かりやすい講義に定評がある。プレゼンテーションのノウハウを活かし、WEBサイトの企画・開発・構築支援にも数多く携わっている。

講師:寺西厚人

寺西 厚人
(てらにし あつひと)

担当講座論理的思考力を身につけよう

大学卒業後、日本電信電話株式会社(NTT)にてシステム開発・設計業務、グループ会社における通信・コンピュータ関連機器の輸入販売、海外現地法人(イギリス)の企画管 理業務等を経て、マルチメディア関連の新規事業開発を担当、インターネットプロバイダ事業の立ち上げを行う。その後ベンチャー企業にて法人向けの人材開発ソリューション、eラーニング、マネジメントスクール 等の事業を統括、個人・法人に対する人材開発・組織開発に携わるとともに、マネジメントスクール等において論理思考プログラムの講師も務める。現在は、中小企業向けコンサルティングや企業研修講師等の分野で活躍している。

講師:寺石雅英

寺石 雅英
(てらいし まさひで)

担当講座お金の流れが会社の基本、売れる仕組みを考えよう

一橋大学商学部卒業。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了。名古屋商科大学講師、助教授、群馬大学社会情報学部教授等を経て、2011年4月より大妻女子大学キャリア教育センター教授。群馬大学名誉教授。この間、郵政研究所、日本資産流動化研究所、建設経済研究所、道路経済研究所等の客員研究官や研究委員、国際ベンチャー企業協議会監事、実践経営学会理事などを歴任。2001年には、国立大学教官として日本初のJASDAQ上場企業の社外監査役に就任(株式会社エスイー)。さらに現在は、日本一の店舗数を誇るカラオケチェーン(まねきねこ)とフィットネスチェーン(カーブス)を展開する上場企業の取締役も務める(株式会社コシダカホールディングス)。全国の地域振興プロジェクトや中小企業再生プロジェクトのコンサルタントとしても活躍中。 専門はファイナンス論、地域振興論、事業創造論、観相統計学。主著に、「現代経営学」(同文舘)、「ベンチャー創造のダイナミクス」(文眞堂)、「創造への感知力」(ファズボックス)、「ザ・統計学」(ファズボックス)、「金融工学のエッセンス」(ファズボックス)等がある。

講師:川口泰司

川口 泰司
(かわぐち やすし)

担当講座SNSに気をつけよう!

東京大学工学部卒業。コンパックコンピュータ、アップルコンピュータ等を経て1997年に独立起業し、映像配信システム開発を事業化。2005年7月に株式会社レビックグローバルの設立と同時に代表取締役に就任、法人向け人材育成サービスを主領域とするeラーニング事業に参入し、金融、自動車等の大企業向けに教育効果の高いプログラムを提供して実績を挙げた。また、日本国内にとどまらず中国・アジアにもサービスを拡大し、数多くの日系企業の現地スタッフ教育を支援した。2012年NPO法人日本イーラーニングコンソシアム理事就任。2013年10月サイコム・ブレインズ・ラーニングメディア株式会社設立とともに取締役社長に就任。2015年10月よりサイコム・ブレインズ株式会社の執行役員を兼任。2016年10月より取締役、教育ビッグデータ事業推進本部長に就任。

講師:猪俣佳瑞美

猪俣 佳瑞美
(いのまた かずみ)

担当講座今日から始めるTOEIC®教材でリスニングトレーニング

法政大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了。学術博士。立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科博士前期課程修了。米国NY州立大学卒業。英国ケンブリッジ大学認定CELTA英語指導員。専門は、英語教育、異文化コミュニケーション、比較文化研究。英語教育を生涯教育の視点で捉え、大学・企業研修で英語指導にあたる。主な論文に「英語再学習者の法助動詞理解」(H26明星大学国際コミュニケーション研究第6号)、「ワークショップが可能にするESDと英語学習の融合」(H26法政大学大学院紀要73号)など。言語学的視点から日本語と英語の違いに注目し、英語が苦手な社会人向け研修・TOEIC研修など企業内英語研修を商社・製造業・車メーカーなどで15年に渡り多数担当。わかりやすく、楽しく、安心して学べ、結果のでる講義は、企業規模の大小を問わず人気を博している。